スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喘息、中耳炎、クループ咳。

続くの続き。


夕方から少し、鼻水と咳が多いが夜は眠れました。

翌、月曜日(13日)鼻水が多いけどなぁーと思いながらも保育園へ。

お迎え後、旦那さんが念のため耳鼻科へ連れて行って鼻水吸ってもらいました。

私の帰宅がその日はいつもより遅くなって、帰ると咳ゲホゲホ!

うぅーんと、思い吸入。
咳しつつも食事はとれたのでどうかなぁーと様子見。
9時過ぎても止まらない、ゼーゼーや陥没呼吸まではないけど、このままでは寝ることは出来ないし、悪化することも考えられるので救急病院へ。


そうしたら、なんと診察待ちしてる間に咳、おさまってきてる…<(_ _;)>

でも念のため診察まで受けてきました。

吸入してもらい、念のためのステロイド内服薬のデカドロンエリキシルを処方して頂きました。


帰宅して、寝かせるとやっぱり咳が出て吸入するもおさまらず、寝れないのでやっぱりステロイド薬を服用して、やっと朝方眠りにつけました。


翌日(14日)、仕事だったので旦那さん実家に預け、上司にお願いして2時過ぎに早退して、かかりつけ小児科へ。
そしたらなんと、中耳炎も発症してました。
さらに微熱あり。
感染症もあるので、咳も多いのでしょうとの事でした。


っが、その夜も咳で眠れず。
吸入してもダメ。

様子見してたけど、どうしても咳が多いし、咳き込みで戻すし咳がいつもの咳と違うので、堪らずステロイド薬を飲ませました。

30分程すると、咳も治まり落ち着いてきたので就寝。

朝(15日)、もう一度小児科に行くか迷い旦那さんに相談すると「自分が納得出来ないなら、連れて行って」との返事。

確かに気になる咳してたし、咳多すぎだったので連れて行くことに。

受診すると、へんな咳(ケンケンと聞こえる咳)クループ咳で喉頭炎にもかかってました。


クループ咳しているときに、軽くゼーゼーも聞こえていたと話すと先生に「その状態はかなり危険でした」「ひどい状態だったら、呼吸困難に陥りますよ」との話でびっくり!!

とりあえず、今朝はいつもの咳だし様子見してくださいとの事で、またクループ咳してゼーゼーした時には飲ましてくださいと、ステロイド内服薬を処方されました。


ところが、その夜は落ち着いていました。
やっと夜ぐっすり眠る事が出来たみたいです。


翌日(16日)は旦那さんが引きこもりで、子守り。

普段の様子が分かる人が見て下さい、保育園は預けちゃダメと言われたのです。
でも、この日は咳もあまり出ないし夜もぐっすりでした。

さらに翌日(17日)、中耳炎の経過見せがあったので、私はお仕事お休みもらって小児科へ。

中耳炎は治ってきているし、胸の音も悪くないとの事だったので、ホッとしました。


しかし鼻水が多すぎる。
自宅でも鼻水吸ってたけど、粘り気があるので上手く行かず同じ日に病院を梯子して耳鼻科にも行ってきました。


これでやーっと落ち着いて土日は実家に預けましたが、少し外遊びするほどに回復。

食欲は、まだいつもの半分ぐらいでしたが。



怒涛の1週間で、月曜日~金曜日までで、病院にかかったのが6回、毎日通ってたみたいな回数でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Private :

プロフィール

さち

Author:さち
★さち  時短で働く一児のかあさん。現在第二子妊娠中、5年ぶりで体力の衰えを実感してます。

★ことら  電車大好き、ヒーローもの大好きな5歳児。
日々お兄ちゃんになるべく、頑張ってます。

★旦那さん 働き盛りの年上旦那さま。 働き過ぎで、帰宅が遅いのが玉にキズ。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いくつになったの

Wedding Anniversary

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。