スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支援センターとコインランドリー。

25日の事。



午後雨が降るってのに、どーしてか毛布を洗いたくなった私。






コインランドリーにGO!
引っ越してからのコインランドリーは初めて。
どこにいけばあるのか、うろうろ。
見つけたのはちょっとばかり古びたコインランドリー。




個人経営の所っぽい。
でもラッキーでした、どれ使えば良いのか悩んでたら
おじさんが声かけてきて教えてくれました。



ここの経営者みたいで、洗濯が終わった乾燥機に
入れててあげるから12時ぐらいに取りに来たら良いからって。




やったー、この場で待つかまた出なおしてきて
乾燥機入れなきゃって思ってたので渡りに船で、
おじさんに頼んでコインランドリーを後にしました。





郵便局によって帰ってから
毛布取りに行こうと思っていたのに、のにぃ。

ことらのイヤイヤが始まって車に乗ってくれない(;_;)





そうこうしているうちに雨が……。
そして思いついたのが子育て支援センター。
火曜日と木曜日に開催してるのを思い出し、
この日はちょうど木曜日思い立ったらGO!GO!




雨の中支援センターへ、初参加なので受付で
必要事項書いてネームシール貼っていざ参加。




この日は2ヶ月に1度のお誕生会の日
だったようで、お祝いにちょっぴり参加。

ことらは初の場所なので控え目に遊んでました。
皆のいる場所からは離れて本読んでって持って来たり、



20080929211404.jpg
お家に入って電話かけてみたりしてました。





って私も積極的な方ではないので、ことらと遊んでただけですが。

それと手遊びもしました。
ことらはポカーン(゜_゜)としてましたが、
まぁ初めてなんだから仕方ない。



おしまいの時間が来たので撤収しましたが、
雨が降ってて遊び行ける所がなかったので
思い付きで参加しましたが良かったのかも。




保育園児なので参加する機会はないかと
思ってたけど、こんな日はまた利用してみよっと!






ハイ!出来てました毛布達ことらのちび毛布入れて五枚。

ふわっふわっの仕上がりで肌触りも気持ちいいー(≧▼≦)

クリーニングに出すより気持ち良いかも?!
スポンサーサイト

お船に乗ったよ。

ではでは、昨日の続きです。


水族館の近くにドルフィンポートと言う、
テナントがいっぱい入った所でお食事。
ほとんどが飲食店です。



おひる1
旦那さんが頼んだいちごみるく。
ことらが奪って飲んだり、遊んだり遊んだり・・・・・。


お昼を食べたら眠くなったのか、
眠ってしまいました。
その間どうしようかな~と思いましたが
なんとここ足湯があるのです。



足湯1
平日で人も少なかったので、ことらを縁台に転がして
足湯にしばし浸かってました。
実は夫婦して足湯初体験。
浸かってるのは足だけなのに、ジワジワ体が熱くなる。
不思議だ~~。



しばらくしたらことらも目覚めたので、
次の目的地へ。
といっても、これまた水族館のすぐ近く。


ふね1
よいしょ階段登ります。
ここはどこでしょうか?





ふね2
じゃじゃ~ん海の上です。

水族館のすぐ近くに乗船場があるので、
せっかくのでフェリーに乗ってみました。

桜島と市内を結ぶ交通機関になっていて
市が運営してるようです。

10分置きに運行、しかも24時間運行してるらしいです。
桜島の方に住む人の足ですな。
料金は大人150円、子供80円。安っつ!
もっと高いかと思ってました。


ふね3
桜島側からやってきたフェリーです。





ふね5
結構な速度が出てるのことらの髪逆立ってます。
時間的には15分くらいでつきます。



ふね4
せっかくなので桜島とパチリ。
ちょっと雲がかかってますが、気にしない気にしない。
そ~いえば最近は噴火した話は聞かないです。
普通に活火山で活動してるようです。
鹿児島の天気予報って桜島上空の風向きが
予報されます。
なぜでしょう???






こたえは火山灰が降るからです!



私の小さいころは結構灰が飛んでた気がします。
最近はないけど。
ちなみに我が家は鹿児島県じゃないのにです。




内容がちょっとそれました。
桜島に着いたのですが、特に観光する気はなかった
のでといううよりたいして見るもの無いので、すこ~し
フラフラして帰りのフェリーへ。



ふね6

白波が気になるらしく、かなり覗き込み~。
落ちないかヒヤヒヤしてたのに欄干握って
離さないのです。



ふね7
フェリーから下りて、てくてく歩いていましたが
急に振り返ってフェリーの方を見ていました。




帰りにもう一度ドルフィンポートに寄ってアイス!

あいす1
なんか有名なアイス屋さん(果実畑)らしくて
なにかの雑誌で手土産NO.1らしいです。
芸能人もすすめしてるらしいです。

くろごま最中食べてみました。
ことらも「まんま~、まんま~」の連呼。
うんっまっ!








水族館。

24日水族館に行ってきました~。

隣県にしかないので、片道2時間。
旦那様お疲れ様でした。





到着したらまずはいるかの時間でした。

水族館1
この水族館イルカショーとは言わないそうです。
理由は説明してたけど忘れた・・・・。
イルカがこんな芸とかしてるの実は私も見るの
はじめてかも。



ことらはといえば
水族館2
口開けて見てます。
でも本当はちょっと怖かったらしく
「ふぇ~」ってべそかいてました。
旦那さんの足にこっそり手を乗っけてるのが
その証拠だ!



水族館3
いるか水槽縦長で下まで見れるようになってました。
アクリル越しとはいえ、かなり間近にみれるのですが
ここでもことらおびえておりました。










水族館4
トンネルようなエスカレーターをあがると



水族館8
じんべいざめ「ゆうゆう」のいる黒潮水槽です。




水族館6
ガン見してます。
私が。
だって水族館、人生2回目なんだよぅ。





水族館7
ことらはびびりっ子なのでこんなに離れた
所から鑑賞中。



ことらがおきに召したのはこちら
水族館9
熱帯魚の水槽でした。



それと



水族館11
たこくらげ




水族館10
みずくらげはじ~っと鑑賞してました。



ウミヘビ、高足かに、は怖がって逃げてました。
きれいなのが好きみたいで、大きいのは怖いよういでした。




水族館12
最後にタッチプールに行ったのですが、ショボショボ
でしたがことらは水に触れて満足のようです。
うにばっかりで触れる水生物いなかったよ!




水族館を出ると、バイバイ手を振りつつ
後ろ向きで歩いてました。



よおぉ~し次はご飯食べに行くよ!
水族館13
午後編は明日につづく。






オムツ、いやいや!

20080923202909
お風呂上がり、オムツを断固拒否!!

困って試しにトレパンを出したら、
自ら足を通そうとしてはいてくれました。



図らずも、トレパンデビューです。



ちぃーともトイレトレーニング進んでないのに、
格好だけいっちょまえ。

お友達が来たよ。

日曜日、友人が小一時間かけて
我が家まで遊びに来てくれました。


3人のお子さんも一緒に、お兄ちゃん5歳、3歳、
ことらと同じ年の女の子1歳。
ちなみに女の子は生まれ月も一緒で、
元同僚だったのでお腹にいるときから
ある意味お友達??だったりします。
妊娠期間ばっちりかぶってて色々聞いたりしました。


待ち合わせ場所に迎えに行って、まずは公園へ。
ことらの好きなすべりだい、いっぱいの公園です。

21日・公園
公園ではそれぞれ勝手気ままに行動中。
まだまだ一緒に遊ぶのは無理なよう。


ことらも自由人だしね。
ほらほら今度は泣いてます。


21日・公園
あんまり分からないけど涙目です。
その訳は↓



21日・公園2
お水を触りたかったの!
でも私に「ダメだよ」と言われギャ~ン。
日曜日の公園は人がいっぱいで、お兄ちゃんが水出して
遊んでてことらも便乗しようとしてたのです。



友人のお子様たちはお兄ちゃん二人はめいめい遊んでいたけど、
お姫さまははじめての公園に固まってました。


途中、ワンコが乱入して1歳児二人は指差し
「わんわん!わんわん!」の合唱したりしつつ、
雲行きがあやしくなってきたので帰ろうかって
言ってた矢先にドッバーっと雨に降られちゃいました。



おかげで皆びしょぬれで我が家に到着。
まずはお着替えからと思いきや、子供たちは
さっそくおもちゃで遊びだし、母たちは着替え
させるのにあたふた。




子供が4人家に居るとすごいね~、あっちで「ギャーン」
こっちでも「ギャーン」おもちゃを取り合う声が・・・・・。

ご飯もあっちでこぼしてると思えば、そっちでもかい!
ってな具合。



ママ感心するよ!1人でいっぱいいっぱいな私に比べ、
3人見てるんだから。

しばらくして、家の中で慣れてくると1歳児たちがなにやら
会話してました。
女の子が着ていた服をことらが指差しなにやら話してます。
どうやら動物プリントのシャツだったようで、それに反応。
女の子も応えてなにやら「もにょもにょ」笑顔で会話。
かわゆ~い。


同じ年のせいか女の子とは対等に張り合っちゃって、
おもちゃ取り上げたり、かとおもえば「どじょー」と
貸してみたり。


お兄ちゃんズには敵わないと知って知らずか、遊びたいおもちゃを
お兄ちゃんが持ってるときは横から時々ちょっかい出す程度。
保育園で学習したんだろ~な~。





そんなこんなで、あっという間に時間は過ぎてしまいお友達
が帰るとき、寂しくなったのかはたまた自分も車に乗りたかった
かは不明ですが、泣きながら「バイバイ」して見送りました。


すっごく楽しかったんだね。




夜は昼間自由に遊べなかったおもちゃ達を
満喫するかのごとく、いつもは遊ばないおもちゃも
ひっぱり出して遊んでおりました。





» Continue Reading

プロフィール

さち

Author:さち
★さち  時短で働く一児のかあさん。現在第二子妊娠中、5年ぶりで体力の衰えを実感してます。

★ことら  電車大好き、ヒーローもの大好きな5歳児。
日々お兄ちゃんになるべく、頑張ってます。

★旦那さん 働き盛りの年上旦那さま。 働き過ぎで、帰宅が遅いのが玉にキズ。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
いくつになったの

Wedding Anniversary

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。